逕」蠕後・鬪ィ逶、縺ィ繧ォ繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け

浜松市中区、産後の骨盤矯正

【ゆっくり解説】宇宙は無重力という大きな誤解の解説


【胸糞】ラスボスが〇〇すぎて完全にアウトな漫画【ゆっくり解説】


いのちの歌 [Inochi-no-Uta] / 竹内まりや [Mariya Takeuchi] Unplugged cover by Ai Ninomiya


【シンクロムービー】ヤマダ電機 × インド映画


【2ch面白いスレ】眠くなるまで最新?大爆笑コピペ笑えるネタ被り無しの38連発! 腹筋崩壊・作業用・聞き流し・安眠用・BGMにどうぞ【ゆっくり解説】


潮干狩りの裏技教えます。 あまり悪用しないでください。 とれすぎます。



出産後の骨盤矯正


産後の骨盤矯正を受けますか?


出産後にされる産後の骨盤矯正を受けてみたいと思いませんか?最近、赤ちゃんを出産された方達で知らない方達はいないんじゃないですか?産後の骨盤矯正が聞かれるようになったのは、今から30年くらい前からでしょうか。 それより前にも産後の「骨盤矯正」はありましたが、この頃のように一般には周知されていませんでした。 今から30年前くらいにテレビや雑誌で扱われるようになり徐々に産後の骨盤矯正は一般人にも知られるようになりました。

産後の骨盤はズレるの?


子供を出産するとき「骨盤」は子供が骨盤を通り抜けやすいように骨盤の関節が広がります。 普段可動しない骨盤の仙腸関節は赤ちゃんを産むのがちょっとでも苦痛が楽になるようにホルモンで柔軟性が増し大きく広がります。 一番に左右の恥骨の間と左右の坐骨の間が広がります。 仙骨と腸骨の間の仙腸関節(せんちょうかんせつ)は動きますが広がったりしない。 骨盤の骨盤の関節が柔らかくなり始めるのは出産より前からで産後最も大きく広がります。 広がった「骨盤」は、出産後元の状態に戻ります。

骨盤は産後に歪む?


一般に産後骨盤は元の状態に戻ります。 だが、出産後元通りに戻らず腰痛や肩こりなどを発現することがあります。 なぜ「骨盤」はズレるのでしょうか?

赤ちゃんが原因で骨盤が歪む


妊娠中にお腹の赤ちゃんがちょっとずつ大きくなっていきます。 大きくなってきた赤ちゃんによって骨盤が中から押し広げられて骨盤が歪みます。

妊娠中の性活習慣で歪む


日常生活で、骨盤がズレるような癖がある。 もともと骨盤が歪んでいれば、出産後にその歪みが継続することがあります。 出産後骨盤は出産前の元の骨盤に戻りますが、元々の「骨盤」の関節がズレていれば、ズレた状態になります。

出産後元に戻らない


産後骨盤は元の状態になろうとしますが、何らかの原因で骨盤が元に戻らず歪んだ状態になってしまう場合がある。 このような場合、強い痛みが出ることがありあります。 痛みが出る所は恥骨周辺の場合もあるが、腰に発症する場合もある。

出産後の生活で骨盤が歪む


産後しばらくの間は、骨盤の仙腸関節は緩くなった状態になっています。 そのような時期に子供の授乳などの曲がった姿勢でいる時間が長かったりすると、出産後「骨盤」が正しく戻った後でも少しずつ歪んでしまう。

自分でする産後の骨盤矯正


近頃では、婦人科などでも骨盤のズレに対して骨盤を安定させるように締める着ける骨盤ベルトを使うようにすすめることもあります。 また、ネット、テレビ、雑誌などで自分で骨盤の歪みを正す骨盤体操なども流布されるようになった。 産婦人科ですすめるような骨盤ベルトは、骨盤を締め付けるように「骨盤」の関節を押さえるだけです。 婦人科では、どんな感じで「骨盤」が歪んでいるかを調べることはない。 産後骨盤が緩んでいることを前提に単純に締め付けてあげるだけなのです。 骨盤矯正体操は、柔軟などのエクササイズや骨盤にチューブを巻いて骨盤を動かしたりして骨盤をいい状態に戻そうとするものなのですが、自分自身の骨盤の状態がどのようにズレているかを知る方法を教えてくれないので自分の骨盤のズレの状態を理解することはできません。 柔軟体操や骨盤を動かす体操をしても自分の骨盤の状況を分かってなければ正しい状態に改善するには、どちらの方向に動かしていいかわかりません。 自分自身の状態がわかっていないのにおこなう骨盤矯正のヨガなどの矯正体操は、動いている間に運よく正しい状態になってくれればいいとをいう「奇跡を願ってする神頼み」のようなものです。

カイロプラクティックで行う骨盤矯正


骨格矯正の専門家である「カイロプラクティック」は、「骨盤矯正」のプロでもある。 「カイロプラクティック」は骨盤のズレを検査して、「骨盤」の歪みを理想の状態に整えるように骨盤を施術する。 骨盤を理想的な状態に整えるには、骨盤のズレている状態を知っておく必要がある。 「骨盤」の状態を知っていなければ、どっちの方向に骨盤を調整すれば元の状態に戻すことができるのかわからない。 前の述べた一般的な「骨盤矯正」では、「骨盤」の状態を考えずに力を加える為、悪くするとズレが悪化することもある。 このようなことは珍しいことではありません。 産後の骨盤矯正を考えるのであれば、カイロプラクティックで調整するのがいちばん推奨されます。 また、エステの「骨盤矯正」は、個人の印象なんですが、骨盤のズレが無いにもかかわらず、大げさに骨盤が歪んでいるとお客を不安にさせ必要の無い施術を長期にわたってする傾向が強いように思います。 正直信用できない所も多いような気がします。

産後の骨盤矯正って必要なの?


昨今の骨盤矯正の広告を見ると、産後の骨盤矯正は必ずするべきだ言わんばかりの宣伝が目立ちます。 「骨盤矯正」出産後どうしてもしなければならないのでしょうか?その答えは「NO」です。 「骨盤矯正」がどうしても必要なくらい体に影響があれば、骨盤矯正ができなかった時代はどーだったのでしょうか?骨盤矯正ができなかった時代でもなんの問題もなく人間は子供を産んでいました。 出産後の「骨盤」の多くは、妊娠前の正しい状態に自然に戻ります。 しかしその中には出産後に骨盤が歪んでしまう方達が少数ですがいます。 多くの人は、産後の「骨盤矯正」は必要としません。 「骨盤矯正」が必要な方は、産後なんらかの異常を感じた場合だけです。 産後の骨盤の歪みが心配であれば、しっかり骨盤の検査をしてくれる「カイロプラクティック」に行きましょう。 正直なカイロプラクティックでは、「体形が崩れる」「太りやすくなる」などと言って骨盤矯正を奨めることはありません。 まともな「カイロプラクティック」では、ズレていない骨盤を歪んでいると言って、不必要な「骨盤矯正」を奨めることもありません。 大多数の方は、産後「骨盤矯正」は必要としないことを知っておくといいでしょう。

不安にさせるトークに要注意!


骨盤のズレを放置すると「太りやすくなる」「体形が崩れる」「下半身太りになる」など必要もないのに産後の「骨盤矯正」をすすめるエステなどは一度考えてからにしてみて下さい。 出産後に「体形が崩れる、太ったり」のは骨盤がズレたのが要因なのでしょうか?これらの原因の大多数は骨盤ではなく習慣です。 出産して生活習慣が変ると、体重が増えたりして体形が変わることは珍しくありません。 しかし産後の骨盤矯正を売りにする整体やエステの治療院は、産後の体の変化を全て骨盤の歪みのせいにし「「骨盤矯正」をすれば体形をもどせます」と広告するのです。 体形が崩れる要因が「骨盤」の歪みであれば、骨盤のズレを矯正するだけで体形の崩れをもどすことができるはずですが、骨盤矯正だけで身体が元どうりにもどる方はわずかです。 その為、ダイエットサプリや筋力トレーニングやストレッチなどのエクササイズも同時並行して処方しようとする所が多く、「骨盤矯正」では体形は元に戻せないと自白しているのと同じことです。 「骨盤矯正」に過度の期待をすることは間違いです。 騙そうとする治療院やエステには気を付けましょう。 浜松市南区、カイロプラクティック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。