鬪ィ逶、遏ッ豁」縺ィ閻ー逞帶イサ逋・

整体

時の流れに身をまかせ / テレサ・テン


【ゆっくり解説】「iPhoneはスマホじゃない」と誤解される原因


【2ch面白いスレ】【悲報】『伯方の塩』メキシコの塩だったとバレてしまうww【ゆっくり解説】


【警告】※ついに始まった…※ 3年前の僕の予想は的中していたし水面下で徐々に格差は広がっている【岡田斗司夫切り抜き】


誰かが地球を守っている、巨大隕石の空中爆発は偶然ではない【真実の目】


【決定版】三国志の勝者・司馬懿解説〜諸葛亮のライバルはいかに権力を握るに至ったか〜



腰痛の治療と整体


腰痛と整体


「腰痛」とは腰の炎症や痛みを症ずる状況をいいます。 大部分の腰痛はたいてい発症から数週間以内に症状が軽減します。 しかし、多くの腰痛は再発を何回も繰り返しその中の何パーセントかは生活に重大な支障をきたす重い症状になったりします。 「腰痛」は大きく分類すると急性の腰痛と慢性腰痛に分けられます。 急性腰痛は、突如痛くなるような「ギックリ腰」を含めて痛みが出てからたいして時間の経過していない腰痛です。 慢性の腰痛は長期間痛みや不快な症状が腰部につづく腰痛で痛みの消失と発症を繰り返しながら長期間持続する場合もあるのです。 一生のうちで80%ほどの方達が一度は腰痛を経験すると言われています。

腰痛のタイプ


腰痛は急性腰痛と慢性の腰痛という発症してからの時間で区分されるだけでなくもちろん症状によっても分類される。 原因による「腰痛」の分類には、急性腰痛症,腰部椎間板症、椎間板ヘルニア、骨粗鬆症、腰部脊柱管狭窄症、変形性脊椎症、腰椎圧迫骨折、感染性脊椎炎、腫瘍(ガン)、心因性腰痛、などがあります。 椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)などの「腰痛」は、老人には珍しくない腰痛で、レントゲンなどの画像診断をすると、おおくの場合高齢の方達に見られますが、これらは高齢の人達の「腰痛」の要因ではないという話もあるみたいです。 これは手術によって腰痛の病変を取り去っても腰痛が改善しないことが多いためです。 緊張性腰痛(筋筋膜性腰痛)は、筋肉に過大なストレスが加えられることによって筋膜や筋肉などが収縮することで引き起こされる「腰痛」である。 慢性腰痛は「腰痛」が3ヶ月以上続く場合の「腰痛」です。 要因がはっきりしない腰痛もたくさんあり不安やストレスなどが要因の心理的な「腰痛」ではないかと言われています。 急性の腰痛を悪化させて慢性腰痛に変化することもあるのです。

その他の腰痛


腰痛には、とても大きな病気が潜んでいることもあり、緊急性があり死亡率の高い疾患もある。 緊急性が高く、死ぬ可能性の高い「腰痛」の要因に腹部大動脈瘤、大動脈解離、腎梗塞、急性膵炎、などあります。 とくに注意しなければならない腰痛には、脊椎感染症、悪性腫瘍、腹部感染症、があります。 腰痛の要因になるこのような病気に対しては、要因である疾病を治さないかぎり腰痛が消失することはありません。 「腰痛」症状以外に症状がある人達は、他の病変が潜んでいないか検査してみることが重要になります。 只の腰痛と油断していると、命取りにもなりかねません。 腰痛の種類によっては命に係わる怖い「腰痛」もあることを分かっておく必要があります。

非特異的腰痛を来たしやすい原因


精神的要因(不安、ストレス)、妊娠、肥満、運動不足、年齢、腰い負担おかかる職業、など。 精神的な要因による腰痛は、原因が分からない「腰痛」に関してよく用いられます。 しかし、レントゲンやMRIなどに要因が写らないといって精神的要因だと言うのは違います。 MRIやレントゲンにすべての原因が映し出されることはなく、反対にMRIやレントゲンに写し出すことのできない原因の方がずっとおおいことからも心因性腰痛だと判断されたからと言って身体的な要因がないと安心することはできない。

腰痛と整体


腰痛の治療方法は色々な方法が用いられます。 これは、「腰痛」の要因が色々あるということだけでなく、根本的な治療が無いことです。 一般的に鎮痛剤や湿布や注射など薬などを使う治療法と、ストレッチや筋力トレーニング、姿勢の改善などの運動療法。 コルセットやテーピング。 電気治療や温熱療法。 鍼治療やマッサージ。 さまざまな方法が腰痛治療で使われますが、中でもすごく効果的だと言われているのが、「整体」のような骨格矯正なんです。 整体は脊椎や骨盤などの骨を改善することで「腰痛」を治します。 骨盤の歪みや背骨の歪みが腰痛の重要な要因になります。 「整体」は「腰痛」の原因になる脊椎や骨盤を整えます。

整体の腰痛の矯正


整体の腰痛治療は普通ボキッと音を矯正するのをイメージする方達がおおいのではないですか?基本的に急性の腰痛(ぎっくり腰)には、このようなボキボキする方法を整体ですることはありません。 また、急性の腰痛に対してボキボキするような治療をする「整体」は注意した方がいいかもしれません。 急性腰痛(ぎっくり腰)に対して整体ではボキボキしない治療で背骨や骨盤の調整を行います。 「整体」にもやわらかい治療方法が使用されます。 慢性の腰痛にたいしては「整体」の施術方法にもよるがぼきぼきする矯正をする場合もある。 「整体」は、ボキボキする方法やボキボキしない矯正に関わらず背骨や骨盤を矯正するためとても効果が高いので腰痛で困っているなら一度「整体」の治療を試してみることをおすすめします。
浜松市中区、腰痛、整体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。