カイロプラクティック、O脚

ブログ ブログ ブログ ブログ

【ゆっくり解説】奇抜な発想で思わず笑ってしまうポンコツ戦闘機集


【胸糞】ラスボスが〇〇すぎて完全にアウトな漫画【ゆっくり解説】


初心者講座19(ウォンドの回し方)


逆転イッパツマン 嗚呼!逆転王/Gyakuten Ippatsuman Ah! Gyakutenou Bass Cover


第62位:キリスト教の東西分裂(大シスマ) 世界史に影響を与えた出来事ランキング


【ゆっくり解説】海のバケモノ!?恐怖のウミケムシ【へんないきもの#41】


【ハリポタ】4人の魔法使いがホグワーツを作った悲しい理由。 残酷な現実世界とリンクした細部まで矛盾の無い世界観が凄すぎる【岡田斗司夫/切り抜き】


【解説】10円玉が5円玉2枚に分裂する本格マジック


潮干狩り 取れる貝の種類


FV4005 vs T54 | 183mm HESH Simulation | Overpressure & Armour Piercing Simulation


【検証】ライフジャケット買う前に観て下さい!あなたの命を守るのは腰タイプ?首タイプ?


【スカッと】私「ピザを1枚お願いします」警察「間違いでは?」私「間違いではありません。 急いでお願いします」それから15分後…【



ブログ ブログ ブログ ブログ

O脚矯正とカイロプラクティック院

ブログ ブログ ブログ ブログ

【Vol.77】[第2弾/後編]ごく身近にあるのに、実はよくわからない車の疑問<9選>【GS-RADIO】


【神回】本当に知らなきゃよかった雑学10選


世界の可変翼機《前編》 1930~60′ 開発史


飛行機が墜落する瞬間【墜落】空港 飛行機,ヘリコプター離着陸風景映像 #4


sub250speed drone | sub250speed toka1408 3600kv t75mmx5 hqprop fettec aio35 6s550 95c


【2ch面白いスレ】親父の会社がブラックすぎてヤバいww【ゆっくり解説】


Mine countermeasure capability with Raytheon AQS-20 sonar & Barracuda


【無料】純正より使いやすい!Office互換ソフトのお勧めを5分で解説!俺の選ぶベスト3 Microsoft 365よりコスパ良いぞ!


自動車の窓に隠された興味深いエンジニアリング技術


【武器解説】第一次大戦で使用された手榴弾まとめ・12選


【ゆっくり解説】ガチでヤバイ!恐ろしすぎる日本の「禁足地帯」5選!


【横領】会社で数百万の横領が発覚。 犯人が誰か特定できたので最後のチャンスを上げた結果…誰も声をあげなかったので【2chゆっく

【意外と知らない】この巨大な二枚貝の貝柱が美味すぎる。

りスレ解説】

ブログ ブログ ブログ ブログ

鬪ィ逶、縺ョ遏ッ豁」

浜松市、骨盤矯正

★直3エンジン_なぜ3気筒が増えている? [トヨタ][ヤマハ][BMW][メルセデス][ルノー][WV][プジョー][ダイハツ][トライアンフ]


【合法】町工場のおじいさんが倒産で仕事を失ったらスパイになった話【昔ばなし】


【ゆっくり歴史解説】なぜ武田軍は長篠の戦いに敗北したのか?/徳川織田軍の三段撃ちはウソだった。 【長篠の戦いの真実】


【フォッケウルフFw190】第二次世界大戦を代表する名戦闘機についてゆっくり解説します


【ゆっくり解説】「もっと調べてくれば良かった」後悔の言葉をぽつりと吐いた…空木岳遭難事故


【ゆっくり解説】驚愕の【UMA】飛空未確認生物9選!



整体と骨盤矯正


「骨盤矯正」


最近では骨盤矯正と言うのをネットや週刊誌などで見かけることが増えてきました。 「骨盤矯正」は、なんなのか分かっている方達は多くありません。 「骨盤矯正」はどんなものなのか解説していきます。 「骨盤矯正」のことを理解し間違いない「骨盤矯正」を受けることができるようにしましょう。

骨盤矯正は、骨盤の歪みを矯正すること!


「骨盤」は、一対の腸骨とその間にある仙骨(せんこつ)、それに仙骨(せんこつ)の先っぽに付いている尾骨からなります。 外科などの病院の治療では一般的に骨盤の施術は行いません。 なぜかと言うと、一般の病院では骨盤は歪まないと考えていて骨盤がふんだんの生活で歪み、そのことが体の異常の要因になったりすることはありえないと考えているからです。 (だがしかし一部の整形外科で骨盤の矯正を独自の方法でやっている病院もわずかにある)。 例外として、交通事故や高い所から落下した時のように大きな負荷が「骨盤」にくわわり骨盤の関節が大きくズレたとき(骨盤の関節の捻挫、脱臼のようなこと)、元どおりの状態に戻すように「骨盤」を施術することがあります。 この場合、手術によって骨盤の治療をおこなうことが多いみたいです。 また婦人科では、産後に「骨盤」の関節の歪みを調整するように骨盤を絞めて安定させるベルトのようなものを奨める病院がある。

骨盤は歪むのか?


一般の医療では、骨盤はズレないとされ整体などでは骨盤はズレると言われ、どちらが正しいのでしょう?答えを出す前に、どんな理由でそのような違いが出るのかを解説していきます。 まず、「整体」でいうところの骨盤が歪むと言うのは、整形外科などでいう骨盤の関節の脱臼や捻挫のようにレントゲン写真などの画像で見て分かるようなひどい歪みは扱いません。

病院では?


産婦人科などの医療ではレントゲン写真などの画像診断で見て分からない程度の歪みは痛みなどの身体の不調の原因にはならないと考えているのです。 それ以外にも骨盤の動きはわずかで例外的に出産する時に動く程度。 中年以降は仙骨と腸骨はほぼ癒着してしまう為、骨盤は普通動きがないと考えらているようです。

骨盤矯正と整体


整体の骨盤矯正では、普段の施術で骨盤の微妙なズレを調整することで患者の痛みがなくなるのを経験します。 現実に骨盤の骨盤のお周りには筋肉、靱帯、神経が存在してわずかなズレでも筋肉、神経、靱帯を充分刺激してしまいます。 MRIやレントゲンのような画像診断でひずみが認められない場合でも「骨盤」がひずんでいてそのズレを調整する必要があると「整体」で考えるのはこの為です。

骨盤の歪みはさまざまな痛みの原因になりやすい


ズレた骨盤は、さまざまな異常を肉体に出現させます。 骨盤がズレると骨盤に乗っている背骨が歪みます。 脊椎がズレると脊椎の中の神経や血管、身体を支える靱帯や筋肉、全身の臓器に栄養や酸素を送る血管に負担がかかります。 これらは、どれも肉体にとってすごく重要なものでどれが侵されても体に障害が起きてきます。

骨盤の歪みが原因の神経圧迫


背骨がひずむと脊椎から出る神経機能が狂います。 内臓の異常や運動器官の異常など体の様々な部分が神経の情報で操られているのですべての身体の障害に関わってきます。

筋肉、靱帯、関節にかかる負担


歪んだ肉体は、関節、筋肉の緊張、靱帯に大きな負荷がかかってくる為、慢性的な凝りや痛みの原因になったり、運動機能の低下などももたらします。

体が歪むことによる血行不良


身体の曲がりによって血管を圧迫してしまうことで、血行不良による「冷え」や「むくみ」などの要因になる。

整体でおこなう骨盤矯正


手技療法による整体「骨盤矯正」は、おおくの場合手技によって行われます。 矯正器具や矯正ベッドなど使用することもあるようではあるが、一般的には手で行います。 また、骨盤ベルトのような骨盤を圧迫する器具も使う事もあるみたいです。 ふつう矯正の痛みは伴わないのが普通のようですが、その中には強い力で無理やり施術を、使用する治療師もいます。 正常な骨盤の場合、骨盤の関節の可動域はすごく狭く大きく可動することは無い。 このすくない動きを矯正により可動させるので普通は大きな力を用いることはない。

現実の整体の骨盤矯正


骨盤の関節は靱帯や筋肉で繋がっていますが、靱帯や筋肉の柔らかさの許す範囲でしか「骨盤」の仙腸関節は可動することはできないのです。 「骨盤が開いているから、骨盤を閉じれば「骨盤」が小さくなってお尻も小さくなってスタイルが良くなります」みたいなことを、テレビ、ネット、雑誌で見ますが、騙されないで下さい。 骨盤にどれほど力を加えても眼で見て分かるだけの変化はしない。 このような広告をする整体では、骨盤の上に乗るなどして強い力を加えて治療します。 強い力を加えれば眼で見て分かるくらい可動すると思う人もいると思いますが、目に見えて分かるほど動いた場合は骨盤の仙腸関節を支える靱帯や筋肉の柔軟性の限度を超えてしまう為、筋肉や靱帯を損傷してしまいます。 治療前と治療後で変化したと思う方もいるみたいですが気のせいみたいなもので変ったような感じがしているだけです。 「骨盤」の仙骨と腸骨の関節に損傷が無ければ(痛みとかが出なければ)、骨盤が見た目で変化が自覚できるほど動いていることはないのです。 かりに見た目で変化が分かるほど骨盤が可動したのであれば、関節の筋肉や靱帯は傷めているわけであり、仙腸関節の痛みが出現しているはずです。

骨盤矯正の例外!産後の骨盤矯正


例外として骨盤が普通異常に可動する場合があります。 それは出産する時です。 出産時は、ホルモンによって骨盤の関節がゆるんで骨盤が、広がるように可動しやすくなっていきます。 出産の時には恥骨の間が2㎝ほど開きますが、出産時以外では骨盤の仙腸関節はこのような柔軟性は無いのです。 出産時でも決して大きく開かない骨盤が外見で分かるほど修正で大きく動くことはない。 歯列矯正のように数年にわたって常に力を加えるような骨盤ベルトなど使用すれば少しずつですが矯正していくことは可能でよしょうが現実では無理があります。

骨盤を矯正しよう!


「整体」でする「骨盤矯正」は、体形を変えるようなものではなく身体をバランスのとれた理想の状態に戻すことが目的です。 「骨盤」の腸骨と仙骨の関節が多少の歪みでも痛みなどを発症することもあるし、骨盤の少しの歪みを身体全体をひずませ健康などに大きな影響を与えます。 「骨盤」を整え身体をバランスのとれた理想的な状態に維持することで健康を保って痛みや凝りを解消します。 もし骨盤が曲がっているとおもうのであれば「骨盤矯正」をやってみるのもいいのではないでしょうか?骨盤は、体の基礎です。 骨盤が傾けば脊椎が傾きます。 健康な身体は姿勢から!「整体」施術はとっても効果的な手助けになります。
浜松市東区、整体

閻ー逞・ 閻ー逞帙€∵紛菴・ 閻ー逞帙→謨エ菴・ 閻ー逞帙・豐サ逋ゅ→謨エ菴・ 謨エ菴薙€∬・逞・ 謨エ菴薙→閻ー逞・ 謨エ菴薙・豐サ逋ゅ→閻ー逞・ 謨エ菴薙・閻ー逞帶イサ逋・ 閻ー逞帙・豐サ縺玲婿

浜松市南区、腰痛、整体

【今すぐ確認】パソコンの健康状態をチェックしよう!


【ゆっくり解説】衝撃!高血圧はなぜ増えた⁉40代50代は要注意!とんでもない降圧剤の闇の事件とは【うわさのゆっくり解説】


剣術の革命家【剣豪・千葉周作】北辰一刀流を作った剣道の父


【高級食パン専門店】なんか消えそう…高級食パンブーム【ゆっくり解説】


【武器解説】BAR、ブローニング・オートマチック・ライフル、分隊支援火器


【朝4時】朝市から帰ろうとしたら奥からスゲェ魚が登場。 衝動買い。



腰痛を治す整体の治療


腰痛の治療と整体


「腰痛」とは、腰の炎症や痛みを症ずることを言います。 大多数の「腰痛」は、だいたい発症から数週間以内に治ります。 しかし、多くの腰痛は再発を何度も繰り返し、その中の何%かは日常生活に重大な支障をきたす重篤な症状になる可能性があります。 腰痛は、大まかに分けて急性の腰痛と慢性腰痛に分けることができます。 急性の腰痛は急に痛くなる、ギックリ腰を含めて痛みがでて少ししか時が過ぎていない腰痛です。 慢性の腰痛は長期間痛みなどの不快な状態が腰の辺りに続く腰痛で、症状の軽減と発病を何回も繰り返し長い間続く場合もあるのです。 一生の中で80パーセントほどの方達が、一度は、「腰痛」を発症するといわれています。

腰痛の分類


腰痛は急性腰痛と慢性の腰痛という痛みが出てからの日数で分類されるだけではなく、当然症状によっても分けられます。 要因による「腰痛」の分類には、急性腰痛症,腰部椎間板症、椎間板ヘルニア、骨粗鬆症、腰部脊柱管狭窄症、変形性脊椎症、腰椎圧迫骨折、感染性脊椎炎、心因性腰痛、腫瘍(癌)、などがあります。 椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの「腰痛」は、高齢の人達にはよくある腰痛で、画像診断をすると、ほとんどの高齢の方達に認められますが、これらの腰の病変は高齢の人の「腰痛」の原因では無いという話もあるみたいです。 これは、手術などによってこれらの要因を取り去っても腰痛が消失しないことがおおい為である。 緊張性の腰痛(筋肉を原因とした、筋筋膜性腰痛)は筋肉や筋膜などに過大なストレスが加わることで、筋膜や筋肉が収縮することで発症する「腰痛」です。 慢性の腰痛は、「腰痛」が3ヶ月以上継続する長期の「腰痛」です。 要因が解らない「腰痛」もたくさんあり不安やストレスが原因の心因性の腰痛ではないかとも思われる。 急性の腰痛を長引かせて慢性の腰痛に移行することもあるようです。

他の腰痛


腰痛は大きな疾患が潜んでいる事もあり緊急性が高く、致死性のすごく高い疾患もあります。 緊急性があり致死性のすごく高い腰痛の原因に腹部大動脈瘤大動脈解離急性膵炎腎梗塞、などがあげられます。 特に注意しなければならない「腰痛」悪性腫瘍腹部感染症脊椎感染症、がある。 腰痛の原因になるこれらの病気に対しては、要因である病変を治療しないかぎり腰痛が消失することはない。 腰痛の他にも症状がある人達は、腰痛以外の病変があるかどうか検査してみることが必要になります。 たんなる腰痛とたかをくくっていると命取りにもなりかねません。 腰痛の種類によっては、生命に係る恐ろしい「腰痛」もあるということを覚えておく必要があります。

非特異的腰痛を来たしやすい原因


精神的要因(ストレス、不安など)、妊娠、肥満、年齢、腰い負担おかかる職業、運動不足、など。 精神的要因による「腰痛」は、要因がはっきりしない「腰痛」にたいしてしばしば使用されます。 しかしレントゲンやMRIなどに要因が写らなかったからと言って精神的な原因だというのは間違っています。 レントゲンやMRIに全ての要因が写ることは無く、反対にレントゲンやMRIに写し出されない原因の方がはるかに多いことからも、心因性の腰痛だと判断されたからと言って肉体的な原因がないと安心することはできない。

腰痛と整体


腰痛」の治療には、いろいろな治療が使われます。 これは、腰痛の原因が様々あるというだけでなく、根本的な方法がないことです。 一般的に鎮痛剤や湿布や注射など薬物を使う治療と、姿勢の改善、ストレッチや筋力トレーニング、などの運動療法。 テーピングやコルセット。 温熱療法や電気治療。 マッサージや鍼治療。 様々な方法が腰痛治療で用いられますが、その中でもすごく効果があると言われているのが、「整体」などの骨格矯正なんです。 整体は、脊椎や骨盤などの骨を調整することにより腰痛を改善します。 背骨の歪みや骨盤の歪みが腰痛の大きな要因になる。 「整体」は腰痛の原因になる脊椎や骨盤を調整します。

整体の腰痛の施術方


「整体」腰痛治療は、ふつうボキボキ関節を鳴らすのをイメージする人がほとんどではないですか?基本的に急性腰痛(ぎっくり腰)などには、このようなぼきぼきする方法を「整体」ですることは考えられません。 また急性の腰痛に対してぼきぼきするような治療をする「整体」は、気を付けた方がいいでしょう。 急性腰痛(ぎっくり腰)に対して「整体」はボキボキしない施術で背骨や骨盤の修正をします。 「整体」にもやさしい施術方法が使用されます。 慢性腰痛に関しては、整体の矯正にもよりますがぼきぼきする施術をする場合もあります。 「整体」は、ボキッっとする方法やボキッってするやり方に関係なく脊椎や骨盤を治療する為とても効き目が高いので、「腰痛」で悩んでいるのでしたら一回「整体」の矯正を試してみることをお奨めします。
整体

鬪ィ逶、遏ッ豁」縺ィ繧ォ繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け

浜松市南区、骨盤矯正

ゴダイゴ ― ビューティフル・ネーム


【ゆっくり解説】衝撃的…突然この世を去った有名人・芸能人10選


【海外の反応】お隣さんに、陸上自衛隊の10式戦車が理不尽に酷評されるも、アメリカはその実力に気付き…「絶対勝てない…」


バレンタインの話2


【読解力の低下】理論展開が理解できないスマホしか扱えない人達。 パソコンを使える人達との間で広がる知識格差。 だから僕は語る対象と話し方を変えた【岡田斗司夫/切り抜き】


エアバッグ|一体どのような仕組みなの?



骨盤矯正とカイロプラクティック


骨盤矯正


昨今は骨盤矯正と言うものを週刊誌やテレビやネットで見かけることが多くなりました。 骨盤矯正とはなんなのか分かっている方達は少ない。 「骨盤矯正」はなんなのか説明してみる。 「骨盤矯正」のことを知って、間違い無い「骨盤矯正」を受けることができるようになります。

骨盤の歪みを治す骨盤矯正


骨盤は、一対の腸骨(ちょうこつ)とその中間にある仙骨(せんこつ)、それに仙骨(せんこつ)の先っぽに付いている尾骨からなっています。 外科などの病院の治療では普通「骨盤」の矯正はおこないません。 なぜかと言うと、一般の病院では骨盤は歪まないと思っていて骨盤が普段の生活でズレてそのズレが肉体の異常の原因になったりすることは無いと考えているからなのです。 (だがある一部の整形外科では骨盤の矯正を独自にしている病院もわずかですがあります)。 例外として、高い所から落下したり交通事故にあったりした場合のように大きな負荷が「骨盤」にかかり骨盤の関節が大きくズレたとき(「骨盤」の関節の脱臼、捻挫みたいな状態)、元の状態に戻すように「骨盤」を矯正することがあります。 この場合、手術によって骨盤の修正をされることが多いみたいです。 また産科では、産後に骨盤の関節のゆるみを調整するように骨盤を閉めつけて固定するベルトのような装具を奨める病院が増えてます。

骨盤は歪むのか?歪まないのか?


病院などの一般の医療では、「骨盤」は歪まないとされていて「カイロプラクティック」などの手技療法では「骨盤」はズレると考えていていったいどっちが正しいのでしょう?答えを出す前に、どんな理由でそのような違いが出るのかを説明してみようと思います。 まずは、「カイロプラクティック」で言うところの骨盤が歪むというのは整形外科などでいう「骨盤」の関節の脱臼や捻挫なのどように、レントゲンなどの画像診断でわかるようなひどいズレは扱いません。

病院では?


外科などの医療ではレントゲン写真などの画像診断で見て分からない程度のズレは痛みなどの身体の不調の要因になることは無いと考えます。 それ以外にも骨盤の可動性は少しで例外的なのは出産するときに開くくらい。 歳をとると仙骨と腸骨はほぼ癒着してしまうため「骨盤」は普通可動域は無いと思われているみたいです。

カイロプラクティックの骨盤矯正


カイロプラクティックなどでおこなわれている「骨盤矯正」は、日頃から骨盤のわずかなひずみを治療した後に患部の症状が解消されるのをよく目にします。 現実に骨盤の骨盤のお周りには筋肉、靱帯、神経などが存在してすこしのズレでも筋肉、靱帯、神経を刺激します。 レントゲンやMRIなどの写真でひずみが写らなくても「骨盤」がひずんでいてその歪みを施術する必要があると「カイロプラクティック」で言うのはこのためです。

骨盤の歪みは痛みの原因


歪んだ骨盤は、様々な痛みを体にもたらします。 骨盤が歪むと骨盤に乗っている脊椎がひずみます。 脊椎がひずむと背骨の中を通っている神経や血管、体を保持する筋肉や靱帯、全身に血液を送る血管に大きな負担がかかりこれらは、どれも体にとって凄く重要なものでどれが侵されても身体に異常が起こります。

骨盤の歪みが原因の神経圧迫


背骨がひずむと背骨より出ている神経の伝達が狂います。 内臓の障害や運動器官の障害など肉体の色々な部分が神経でコントロールされているので、全ての身体の障害に関わってきます。

関節、筋肉、靱帯にかかる負担


ズレた体は、関節、筋肉、靱帯に異常な負担がかかる為、慢性的な凝りや痛みの要因になったり、運動機能の低下とかももたらします。

体が歪むことによる血行不良


体の曲がりによって血管などを圧迫してしまうことで、血行不良による「冷え」や「むくみ」などの原因になります。

カイロプラクティックで行う骨盤矯正


民間療法などのカイロプラクティック「骨盤矯正」は、主に手によっておこなわれます。 矯正器具や矯正ベッドを使用することもありますが、一般には手技でします。 また、骨盤ベルトのような「骨盤」を固定する道具も用いる場合もあります。 普通矯正の痛みは無いのが普通のようですが、その中にはとても強い力で無理やり矯正を行う方法を使う整体師もいる。 正常な骨盤の場合は、骨盤の仙腸関節の動きはとても狭く大きく可動することは無い。 この少しの動きを修正によって動かすので、基本的に大きな力を用いることはありません。

カイロプラクティックで行っている骨盤矯正


骨盤の仙骨と腸骨の関節は筋肉や靱帯で強くつながっていますが、筋肉や靱帯などの柔らかさの許す範囲でしか骨盤の仙腸関節は動くことはできない。 「「骨盤」が開いているから、骨盤を閉じれば「骨盤」が小さくなってヒップも小さくなってスタイルが良くなります」みたいなことを、テレビ、雑誌、ネットなどで見られますが、騙されないように。 骨盤にどれほど力をかけても見た目で分かるほどの動きはしません。 このような広告をする「カイロプラクティック」では、骨盤の上に乗るなどして大きな力を加えて調整します。 すごく大きな力を加えれば眼で見て分かるくらい動くと思う方達もいるかもしれませんが、目に見えて分かるほど動いたときは骨盤の関節を支える靱帯や筋肉の柔軟性の限度を超えてしまうため、筋肉や靱帯を損傷してしまいます。 治療前と治療後で変わったと思う方達もいるようですが、勘違いのようなもので変ったような感じがしているだけです。 骨盤の関節に損傷が無ければ(痛みとかが出なければ)、骨盤が見た目で変化が自覚できるほど動いていることはない。 仮に見た目で変化が分かるほど骨盤が動いたのであれば、仙骨と腸骨の関節の間の靱帯や筋肉は傷めているはずであり、関節の強い痛みが発生しているはずです。

骨盤矯正の例外!産後の骨盤矯正


例外として骨盤が通常以上に動く場合があります。 それは、出産時です。 出産時は、ホルモンによって骨盤の関節がゆるみ骨盤が、広がるように動きやすくなります。 出産時には恥骨間が2㎝くらい開きますが、出産時以外では骨盤の恥骨の関節はこのような柔軟性はない。 出産の時でも決して大きく開かない骨盤が、見た目で分かるほど修正で大きく可動することはありえません。 歯の矯正のように数年にわたって常に力を加えるようなベルトなど使えばすこしずつですが矯正していく事は可能でよしょうが現実では無理があります。

あなたも骨盤矯正しよう!


カイロプラクティックでする骨盤矯正は、体形などを変化させるようなものではなく体をバランスのとれた健康な状態に戻すことが目的です。 骨盤の腸骨と仙骨の関節が小さな歪みでも痛みなどを発することがあるし、骨盤の微妙な歪みが体全体をひずませ健康に影響を与えます。 骨盤を整え体をバランスがとれた理想の状態に保つことで、健康を保ち痛みや凝りを解消します。 もしも骨盤が歪んでいると思うのであれば、骨盤矯正を受けてみるのもいいでしょう。 骨盤は身体の土台です。 骨盤が歪めば身体全体が傾ていしまいます。 健康な身体は姿勢から!カイロプラクティック矯正はとっても効果的な手助けになる。
浜松市東区、骨盤矯正、カイロプラクティック

鬪ィ逶、縺ョ遏ッ豁」縺ィ繧ォ繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け

浜松市、カイロプラクティック

【Vol.81】必ず換える消耗品。 こうしてあなたは損をする。 求めるメリットと許容できるデメリット。 他、いろいろな質問に回答【GS-RADIO】


【叱る依存】「自分の欲求を満たすだけ」叱る=愛情の裏返しはウソ?ストレスや負の感情が増えるだけ?これからの子育てや人材育成を考える|


天の川銀河の形はどのようにして分かったのか


8時だょ!全員集合OPドラム


【ゆっくり解説】死後の世界とたどり着く7つのパターン


【ゆっくり解説】第三次世界大戦で生き残る国10選を紹介!核戦争をサバイバルできる驚きの国々を一挙解説!【雑学】



カイロプラクティックの骨盤矯正


「骨盤矯正」


近頃「骨盤矯正」と言うのを週刊誌やテレビなどで見ることが増えてきました。 骨盤矯正とはどんなものなのか知っている方達は多くありません。 「骨盤矯正」はなんなのか説明してみます。 骨盤矯正のことを理解し間違いの無い骨盤矯正を受けることができるようにしましょう。

骨盤矯正とは骨盤の歪みを矯正すること!


骨盤は左右一対の腸骨(ちょうこつ)とその間にはさまれている仙骨、それと仙骨(せんこつ)の尖端につながる尾骨からなります。 整形外科などの病院の治療はふつう「骨盤」の修正はなされません。 なぜでしょうか?病院では骨盤は歪まないと思われていて「骨盤」がふんだんの生活でズレてそのことが肉体の異常の原因になったりすることは無いと思っているからです。 (だがしかし一部の病院では「骨盤」の施術を独自の方法でやっている整形外科もわずかですがある)。 例外になるものとしては、交通事故や高い所から落下した時のように強烈な力が「骨盤」にくわわり骨盤の関節が大きく歪んだとき(骨盤の関節の脱臼、捻挫みたいなこと)、元の状態に戻すように骨盤を修正する場合がある。 この場合、手術によって「骨盤」の治療をおこなうことが多いみたいです。 また婦人科では、出産後に骨盤の関節の緩みを修正するように骨盤を閉めつけて固定する骨盤ベルトのようなものをすすめる病院が増えてきました。

骨盤はズレるのか?


病院の医療では、骨盤はズレないとされカイロプラクティックなどの手技療法では骨盤は歪むと言われ、どちらが正しいのでしょうか?答えを出す前に、どんな理由でそんな違いがでるのかを説明してみます。 まずは、「カイロプラクティック」で言う骨盤が歪むと言うのは、病院などでいう骨盤の関節の脱臼や捻挫なのどように、レントゲン写真などの画像で分かるような大きなズレは扱いません。

一般の医療では?


整形外科などの医療ではレントゲン写真などの画像診断で見ることのできない程度のズレは痛みなど身体の不調の原因になることは無いと考えています。 それ以外にも骨盤の動きは少しで例外的なのは出産時に可動する程度。 歳をとると腸骨と仙骨はくっついてしまう為、骨盤は通常では稼働しないと思われているようです。

骨盤の矯正とカイロプラクティック


カイロプラクティックなどでおこなわれている骨盤矯正は、普段の治療で骨盤のわずかな歪みを治療したのちに患者の症状が良くなるのを経験します。 事実骨盤の関節の周辺には神経、筋肉、靱帯、が存在し少しのズレでも筋肉、靱帯、神経を刺激する。 レントゲン写真のような写真でズレが見つからなくても骨盤がズレていてそのひずみを修正する必要があるとカイロプラクティックで考えるのはこのためです。

骨盤の歪みはさまざまな痛みの原因になりやすい


歪んだ「骨盤」は、色々な不調などを身体に出現させます。 「骨盤」が歪むと骨盤に乗る背骨が歪みます。 背骨が湾曲すると背骨の中の神経や、身体を支える筋肉や靱帯、全身に血液を送る血管などに大きな負荷がかかりこれらは、全て体にとって凄く重要なものでどれか一つが侵されても体に障害が起きます。

骨盤が原因の身体の異常


背骨が湾曲すると背骨より出ている神経の機能が障害されます。 内臓諸器官の異常や運動器官の異常など身体のさまざまな部分が神経の命令でコントロールされているので、すべての体の異常に関係してきます。

関節、筋肉、靱帯にかかる負担


ズレた身体は、関節、筋肉、靱帯に異常な負担がかかってくるため慢性的な凝りや痛みなどの要因になったり、運動能力の低下などももたらします。

歪みによる血行不良


身体のズレによって血管などを圧迫すつことで、血行不良による「むくみ」や「冷え」などの原因になります。

カイロプラクティックによる骨盤矯正


民間療法などのカイロプラクティック「骨盤矯正」は、おおくの場合手技によってされます。 矯正器具や矯正ベッドを使うこともありますが、一般的には手でするようです。 また、骨盤ベルトのような骨盤を締め付けるような道具も使うこともあります。 ふつう矯正の痛みは伴わないのが普通のようですが、中にはすごく強い力で無理に矯正を、用いる整体師もいます。 普通の骨盤の場合は、骨盤の仙腸関節の可動域は非常に狭く大きく可動することはない。 このわずかな動きを治療で可動させるので基本的に強い力を用いることはありません。

カイロプラクティックでおこなう骨盤矯正


骨盤の仙骨と腸骨の関節は筋肉や靱帯でつながっていますが、靱帯や筋肉などの柔軟性の範囲でしか「骨盤」の関節は可動することはできません。 「「骨盤」が広がっているから骨盤を閉じれば骨盤が小さくなってヒップも小さくなってスタイルが良くなります」みたいなことを、雑誌、ネット、テレビなどで見られますが、騙されないで。 骨盤にどんなに力を加えても眼で見て分かるだけの変化はしない。 こんな宣伝をする「カイロプラクティック」では、骨盤の上に乗っかるなどして大きな力を加えるなどして調整します。 凄く強い力を加えれば見た目でも分かるくらい可動すると思う人もいると思いますが、見た目で分かるほど動いた時は骨盤の関節を支える筋肉や靱帯の柔軟性の限界を超えてしまう為、靱帯や筋肉を傷めてしまいます。 治療前後で変わったと感じる人もいるようですが、プラシーボ効果のようなもので変ったような感じがしているだけなんです。 骨盤の仙腸関節に損傷がなければ(痛みとかが出なければ)、骨盤が見た目で違いが分かるほど可動していることはありません。 かりに目に見えて変化が分かるほど骨盤が動いたのであれば、仙腸関節の筋肉や靱帯は傷めているわけであり、仙骨と腸骨の関節の間の痛みが出現するはずです。

産後の骨盤矯正は例外?


例外的に骨盤が普通異常に動く場合がある。 それは、出産する時です。 出産する時は、ホルモンによって骨盤の関節が緩み骨盤が、広がるように動きやすくなったりします。 出産の時には恥骨の間が2㎝ほど広がりますが出産時以外では骨盤の関節はこのような柔軟性は無いのです。 出産の時でも決して大きく開かない「骨盤」が眼で見て分かるほど治療で大きく動くことは無い。 歯の矯正のように数年にわたって力を加えるようなコルセットなどを使用すれば徐々にですが矯正していく事はできるでしょうが現実的に無理があります。

骨盤矯正をしてみよう!


「カイロプラクティック」で行う「骨盤矯正」は体形を変化させるものではなく、体をバランスの整った理想的な状態に正すことが目的なんです。 骨盤の仙腸関節は、ちょっとのひずみでも痛みなどを発することがあるし、骨盤のわずかな歪みを体全体を歪ませ健康に影響を与えます。 骨盤を治して体をバランスがとれたいい状態に維持することで健康を保って凝りや痛みを改善します。 もし「骨盤」がズレていると思うのであれば、骨盤矯正を受けてみるのもいいのではないでしょうか?「骨盤」は肉体の土台です。 骨盤が傾けば体全体が傾ていしまいます。 健康な体は正しい姿勢かた¥ら!カイロプラクティック施術はとっても効果的な助けになる。
骨盤、浜松

謨エ菴薙→閻ー逞帙・豐サ縺玲婿

浜松市東区、整体

【実銃解説】誰でもわかる!vz. 58のメカニズム AKに見えてAKじゃないアサルトライフル


反抗し暴れ続ける子ども…反抗性挑戦障害という病


F-2とF-16戦闘機の性能を徹底比較「新編集・完全版」【ゆっくり解説】


ピンク・レディー ペッパー警部 ドラム練習


【悲報】知らなきゃよかった!しょうもない雑学10選


世界の可変翼機《前編》 1930~60′ 開発史



腰痛の治療と整体


腰痛の治療と整体


「腰痛」とは、腰部の痛みや炎症などを発することを指します。 大部分の腰痛は、おおよそ傷めてからだいたい数週間以内に症状が消失します。 しかし大半の「腰痛」は傷めることを何回も繰り返しそのうち何パーセントかは日常生活に重大な支障をきたす重い状態になる可能性があります。 腰痛は、大きく分類すると急性腰痛と慢性腰痛に分けることができます。 急性腰痛は、突然痛くなるようなギックリ腰を含めて症状が出てからすこししか時間の経ってないものです。 慢性腰痛は長い間痛みや不快な症状が腰の辺りにつづく腰痛で痛みなどの症状の軽減と発病を何回も繰り返し長期間持続する場合もあります。 一生で80パーセントくらいの人達が一回は「腰痛」を発症すると言われています。

腰痛の分類


腰痛は急性腰痛と慢性腰痛という発現してからの日数で分けられるだけではなく、当然のこと症状によっても分けられます。 要因による「腰痛」の種類には、急性腰痛症(ぎっくり腰),腰部椎間板ヘルニア、腰部椎間板症変形性脊椎症、骨粗鬆症、腰部脊柱管狭窄症、感染性脊椎炎、腰椎圧迫骨折、心因性腰痛、腫瘍(癌)、などがあります。 椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)みたいな「腰痛」は、老人には普通にある腰痛で、MRIなどの画像診断をすると多くの場合高齢の人に見られますが、これらの病変は高齢の方の「腰痛」の原因では無いという話もあるみたいです。 これは、手術などによって腰痛の原因を取り除いても、「腰痛」が改善しないことが多いためである。 緊張性腰痛(筋肉を原因とした、筋筋膜性腰痛)は筋肉や筋膜に過大な負担が加わることで、筋肉や筋膜などが過度に緊張することで引き起こされる「腰痛」です。 慢性の腰痛は、腰痛が3ヶ月以上続く長期の「腰痛」です。 要因がはっきりしない「腰痛」も多く不安やストレスが要因の心因性の「腰痛」ではないかと言われている。 急性の腰痛を長引かせて慢性の腰痛に変化することもあるのです。

その他の腰痛


腰痛にはとても重大な病が潜んでいる場合もあり、緊急性が高く、死ぬ可能性のある病気もあります。 緊急性が高く、死ぬ可能性の高い腰痛の原因に大動脈解離、腹部大動脈瘤、急性膵炎、腎梗塞、などあります。 とくに注意を要する「腰痛」には悪性腫瘍腹部感染症脊椎感染症、があります。 「腰痛」の要因になるこれらの病気に関しては、原因である病変を治療しないかぎり「腰痛」が良くなることはありません。 腰痛症状の他にも症状がある人は、腰痛以外の病変が潜んでいないか検査してみることが必要になる。 単なる「腰痛」だと思っていると命取りにもなりかねません。 腰痛の中には、命取りになる恐ろしい「腰痛」もあることを覚えておきましょう。

非特異的腰痛の要因


精神的な要因(ストレス、不安など)、妊娠、肥満、腰い負担おかかる職業、運動不足、年齢、など。 精神的要因による「腰痛」は、要因が分からない「腰痛」などに対しておおく用いられます。 しかし、MRIやレントゲンなどに原因らしいものが写らなかったからといって精神的原因というのは違っています。 MRIやレントゲンに全ての要因が写ることはなく、逆にレントゲンやMRIに写し出されない原因の方が多いことからも、心因性腰痛だと判断されたからと言って肉体的な要因がないと楽観視することはできない。

整体と腰痛の治療


腰痛」の治療法は、いろいろな対処法が使われる。 これは、「腰痛」の原因が色々あるということだけでなく、決定的な方法がないことです。 一般的に鎮痛剤や湿布や注射など薬物などを使う治療法と、筋力トレーニング、姿勢の改善、ストレッチなどの運動療法。 テーピングやコルセット。 温熱療法や電気治療。 マッサージや鍼治療。 いろいろな治療法が腰痛治療で使われますが、その中でもすごく効果があるといわれるのが整体のような骨格矯正です。 整体は背骨や骨盤などの体のバランスを整えることにより「腰痛」を治療します。 骨盤の歪みや背骨の歪みが腰痛の大きな原因になります。 整体は腰痛の要因になる脊椎骨盤を整えます。

腰痛の整体の矯正


「整体」の腰痛治療は一般的にボキボキ音を鳴らすのを想像する場合が多いのではないでしょうか?基本的には、急性腰痛には、このようなぼきぼきする矯正を「整体」で行うことは考えられません。 また急性腰痛に対してぼきぼきするような治療をする「整体」には注意したほうがいいでしょう。 「ぎっくり腰」のような急性の腰痛にたいして整体はボキボキしない治療で脊椎や骨盤の施術を行います。 「整体」にもソフトな治療方法があります。 慢性腰痛にには、「整体」の施術法にもよりますがボキッっとする修正をすることもあります。 「整体」は、ぼきぼきする方法やボキッってする矯正法に関係なく脊椎骨盤を治療する為とても効き目が高いので、腰痛で困っているのでしたら一度整体の矯正を試してみることをおススメします。
浜松市西区、整体

鬪ィ逶、縺ョ遏ッ豁」豕・ 鬪ィ逶、繧呈紛縺医k

骨盤

【ゆっくり解説】勝率0.7%!?遭遇したら負け確定の最強戦闘機5選


26<ゆっくり解説>初代マツダRX 7(SA22C)「松田社長固定式ライトはダメでしょう!」「この車から新しい国産スポーツカーの歴史は始まった」


ゆっくり駄弁【14】何故嵌る?『陰謀論』に陥る理由


【ひろゆき】自分が優秀だと勘違いする視聴者をガチで論破するひろゆき。 スパチャされたにもかかわらず質問者をフルボッコにしてしまうひろゆき


【驚愕】意外すぎる雑学10選


【ゆっくり解説】河南省鄭州市災害隠蔽事件



整体の骨盤矯正


「骨盤矯正」


最近では「骨盤矯正」という言葉をネットや週刊誌などで見かけることが増えました。 骨盤矯正は、どのようなものなのか知っている人達は少数です。 骨盤矯正はどんなものなのか説明していきます。 骨盤矯正のことを知り間違いの無い「骨盤矯正」を受けることができるようになるでしょう。

骨盤矯正は、骨盤の歪みを矯正すること!


「骨盤」は、一対の腸骨(ちょうこつ)とその間にはさまれている仙骨(せんこつ)、それに仙骨(せんこつ)の尖端につながる尾骨からなっています。 整形外科などの病院の治療はふつう骨盤の矯正はしません。 なぜか?病院では骨盤は歪まないと考えていて骨盤がふんだんの生活で歪み、そのことが肉体の異常の要因になったりすることはありえないと考えているからです。 (だがしかしある一部の病院で骨盤の調整を独自の方法で行っている病院もわずかですがある)。 例外になるものとしては、高い所から落下したり交通事故にあったりした場合のように強烈な力が骨盤にかかり骨盤の関節が大きくズレたとき(骨盤の関節の脱臼、捻挫のような状態)、元の状態に戻す為に骨盤を矯正することがある。 この場合は、外科手術で「骨盤」の調整をされることが多いみたいです。 また産婦人科では、出産後に骨盤の関節の不安定性を治すように骨盤を閉めつけて安定させる骨盤ベルトのような装具を奨める病院がある。

骨盤はズレるのか?


普通の医療では、骨盤はズレないと言われ、「整体」では骨盤はズレると考えられていてどっちが正しいのでしょうか?答えを出す前に、どんな理由でそのような考え方の違いが出るのかを説明してみようと思います。 まずは、「整体」で言う骨盤がズレると言うのは、整形外科などでいう骨盤の関節の捻挫や脱臼なのどように、レントゲン写真などの画像診断で分かるようなひどいズレは扱いません。

病院では?


外科などの医療ではレントゲン写真などの画像で分からない程度のズレは痛みなどの身体の不調の原因になることはないと考えています。 これ以外にも骨盤の動きは少しで例外的なのは出産するときに可動する程度。 歳をとると腸骨と仙骨はくっついてしまうため骨盤は通常では動くことは無いと思われているようです。

整体などの手技療法では?


整体などでおこなう骨盤矯正では、日頃から骨盤の微妙なズレを矯正することで痛みがなくなるのを経験しています。 現実に骨盤の骨盤のお周りには筋肉、靱帯、神経があり少しのひずみでも神経、筋肉、靱帯、を刺激する。 MRIやレントゲンのような画像診断でズレがみられなくても「骨盤」が歪んでいて、その骨盤を調整する必要があると整体で考えるのはこのためです。

骨盤の歪みはさまざまな痛みの原因になりやすい


ズレた骨盤は、さまざまな不調を肉体にもたらします。 骨盤が歪むと骨盤に乗っている背骨が歪みます。 脊椎がひずむと背骨の中を通る血管や神経、身体を保持する筋肉や靱帯、全身の臓器に酸素や栄養を送る血管に負荷がかかりこれらは、どれをとっても肉体にとってとても重要なもので、どれか一つが障害されても筋肉や内臓に異常が起こります。

骨盤が原因で神経圧迫


脊椎が歪むと脊椎から出る神経の伝達が障害されます。 内臓機能の異常や運動機能の障害など身体のいろいろな部分が神経で操られているのでこれら全ての体の異常に関わってきます。

筋肉、靱帯、関節にかかる負担


ズレた体は、関節の動き、筋肉の緊張、靱帯に大きな負担がかかる為、慢性的な凝りや痛みの原因になったり、運動能力の低下とかももたらします。

骨盤が歪むことによる血行不良


体の歪みによって血管などを圧迫してしまうことで、血管圧迫にる「むくみ」や「冷え」などの要因になります。

骨盤矯正と整体


手技療法による整体の「骨盤矯正」では、おおくの場合手技によって行われます。 矯正器具や矯正ベッドを使う場合もあるようではあるが、一般には手でするようです。 また、ベルトのような骨盤を締め付けるような器具ももちいる場合もあるようです。 一般的に矯正の痛みは無いのが普通のようですが、その中にはとても強い力で無理やり治療を、もちいる施術師もいます。 正常な骨盤の場合、骨盤の仙腸関節の可動域は凄く狭く大きく可動することは無い。 この微妙な動きを矯正により可動させるので通常大きな力を用いることはないのです。

現実の整体の骨盤矯正


「骨盤」の関節は筋肉や靱帯で繋がっていますが、靱帯や筋肉の柔軟性の許す範囲でしか骨盤の仙腸関節は動くことはできない。 「骨盤が広がっているから骨盤を閉じれば骨盤が小さくなってお尻も小さくなってスタイルが良くなります」のようなことをネット、テレビ、雑誌などで見かけますが、騙されないように。 骨盤にどれほど力を加えても見た目で分かるだけの変化はしない。 このような広告をする「整体」では骨盤の上に乗るなど大きな力を加えて矯正します。 すごく強い力を加えれば見た目でも分かるくらい動くと思う方達もいますが、見た目で分かるほど動いた場合は骨盤の関節を支える靱帯や筋肉の柔軟性の限界を超えてしまう為、靱帯や筋肉を壊してしまいます。 治療した後変わったと感じる人達もいるようですが、気のせいのようなもので変ったような気がしているだけです。 骨盤の仙骨と腸骨の関節に損傷が無ければ(痛みとかが出なければ)、「骨盤」が見た目で変化が自覚できるほど動いていることはないのです。 逆に目に見えて動きが分かるほど骨盤が動いたのであれば、腸骨と仙骨の間の関節の靱帯や筋肉は傷めているはずであり、関節の強い痛みが生じているはずです。

出産後の骨盤矯正は例外?


例外として骨盤が通常以上に可動する場合があります。 それは、出産時です。 出産する時は、ホルモンによって「骨盤」の関節が緩んで「骨盤」が開くように動きやすくなっていきます。 出産の時には恥骨間が2㎝くらい開きますが、出産の時以外では骨盤の仙腸関節は柔軟性は無い。 出産時でも決して大きく可動しない骨盤が、外見で分かるほど治療で大きく動くことはありえません。 歯の矯正のように数年間にわたって力をかけるような骨盤ベルトなど使用すればすこしずつですが動かしていくことはできるでしょうが現実的に無理だと思います。

骨盤を矯正しよう!


「整体」でする「骨盤矯正」は体形などを変えるものではなく、身体をバランスの整った健康な状態に正すことが目的です。 骨盤の腸骨と仙骨の関節がちょっとのズレでも痛みを発症することもあるし、骨盤の微妙な歪みが体全体をひずませ健康などに大きな影響を与えます。 「骨盤」を矯正して身体をバランスのとれたいい状態に維持することで健康を保って痛みや凝りを解消します。 もし骨盤が曲がっていると思うのであれば、「骨盤矯正」をやってみるのもいいと思います。 骨盤は、身体の土台です。 「骨盤」が歪めば脊椎が傾きます。 健康な体は姿勢から!「整体」矯正法はとても有効な手助けになります。
骨盤、浜松市、整体

O脚、カイロプラクティック院

ブログ ブログ ブログ ブログ

【ゆっくり解説】勝率0.7%!?遭遇したら負け確定の最強戦闘機5選


【古事記①】日本の神話が面白い 〜日本の成り立ちを知っていますか?〜


核兵器のすべて【必修科目】


装甲騎兵ボトムズ OVA OP 鉄のララバイ AI 4K 日語字幕 (MAD) (思い出シリーズ)


【板ガム】美味しかったのに何故・・・【ゆっくり解説】


『酒気帯び運転⇒処分無しへ』入れ歯安定剤を使用していたことによって酒気帯び運転。 違反点数25点で免許取消が不処分に!


異邦人 / 久保田早紀


【ゆっくり解説】悲報!アボカドの恐ろしい真実!衝撃すぎる悲しい実態とは


壇ノ浦の戦い後の平家 源氏の世の中で平家はどう生きたのか?【鎌倉殿の13人】


【ささきいさお】宇宙戦艦ヤマト OP【叩いてみた】drum cover/ドラムカバー オープニング


【ゆっくり解説】本当は怖い日本の聖地10選!【神社・仏閣】


【2ch面白いスレ】【悲報】『伯方の塩』メキシコの塩だったとバレてしまうww【ゆっくり解説】



ブログ ブログ ブログ ブログ

繧ォ繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け髯「縺ィ閧ゥ縺薙j

浜松市南区、肩凝り、カイロプラクティック

スリングショットレビュー 素晴らしいスリングショットライフル、最高の強力で正確なハンティングフィッシングメカニカルスリングショット


【ゆっくり解説】幽霊が仕返しに来る…近年心霊番組が減った怖すぎる本当の理由


【漫画】豊臣家の結末~末裔たちはどう生きた~【日本史マンガ動画】


【ひろゆき】愚痴を言う人について語るひろゆきまとめ【愚痴の聞き方 愚痴の対処法 愚痴の心理 文句 陰口】


【自然災害の脅威】南海トラフ巨大地震「カウントダウン」


【FFスカイライン】本気出しすぎてクレーム殺到したけど欧州車顔負けの傑作ハンドリングだった初代P10プリメーラを解説/ゆっくり解説



肩凝り


肩凝り(かたこり)とは、症候名の一つです。 肩凝りと言っても肩だけでなく首も凝ることが多いみたいです!「肩が張る」と言う方もいます。 肩凝り(かたこり)は主に僧帽筋に起こる凝りです!

肩凝りの症状


肩凝り(かたこり)は僧帽筋周りに発症する主観的な感覚で重苦しさやこわばった感じ、痛みや凝り感などの不快な症候の総称です!

肩凝り(かたこり)の原因


肩凝り(かたこり)の原因の説には様々な説があるようです!確定的な診断法や治療法はなくわからない点もとてもおおい症状なんです。 長い時間、背中や首が負担がかかるような状態をとり続けたり、猫背や前かがみの姿勢などの姿勢の悪さなど原因とされています。 このような肩凝り(かたこり)は原発性肩凝りといわれるようです。 これらに対して、症候性肩凝りと言われる肩凝りがあります。 ある疾患によって発生する肩凝りであり、頸椎性、心因性、眼疾患、肩関節疾患、肺疾患、心臓疾患など色々な原因があります!

肩凝り」の症状


肩凝りの場所は僧帽筋とその周り、首や背中におよびます。 圧痛や凝り、こわばり感や重苦しさなど症状の出方も多様です。

「肩凝り」の治療


「肩凝り」の治療には主に理学療法と薬物療法になります!

肩凝り」の薬物療法


肩凝りの薬による治療には、抗不安剤・消炎鎮痛剤・筋弛緩剤などが使われます。 またトリガーポイントや神経ブロックなどの注射ももちいられる。

「肩凝り」の理学療法


鍼灸やマッサージ、運動療法や各種手技療法、電気療法や温熱療法、水治療やカッピング療法、などの治療法がおこなわれます!0

カイロプラクティックの治療と肩凝り


肩凝りの治療として最も効果的なのがカイロプラクティックと言われています。 肩凝りと首や背中の歪みは関係している場合がおおくカイロプラクティックの施術法は骨格の歪みを治療し肩凝りの症状を解消します。 頸椎の歪みは背骨の神経や血管を圧迫してそれが肩凝りの原因になっていることがおおくカイロプラクティックの治療により血管や神経の圧迫をなくすことで肩凝りは改善されます。 肩凝りを改善したいならカイロプラクティックを試しに一回体験するのをお勧めします。
肩凝り